ATJ株式会社
代表取締役

ショーン
アレキサンダー

ショーン<br />アレキサンダー

仕事に対する思い

20年にわたるリクルーティングの経験をもって、クライアント(Client)、候補者(Candidate)、同僚(Colleague)の3Cをそれぞれの成功に導いて参りました。
私がリクルーターとして喜びに感じることは、支援を行なった方々の成長を長いスパンで見守ることができること。個人、企業を問わず生涯のキャリアパートナーとして点ではなく線のサポートをしていくことを大切にしています。

略歴

ショーン<br />アレキサンダー

コロラド州立大学在学中、関西外語大学に留学し日本語を学ぶ。卒業後、JETプログラムの一員として再び日本へ。英語教師を経て、2000年、ヘッドハンティング企業へ転職。その後、IT業界を中心にリクルーティングを行い、2007年より共同経営者として約12年間ヘッドハンティング会社を運営。リクルーターとしての実績はもちろん、その経営者としての手腕を買われ、2019年9月、代表取締役社長としてアクレティブタレントフォージャパンに参画。クライアント(Client)、候補者(Candidate)、同僚(Colleague)の3Cを何よりも大切に、常にWin-Winの関係を築けるよう心がけている。明るく楽しい性格と、流暢な日本語、丁寧な対応で、クライアント企業はもちろん候補者からの信頼も厚い。

出身地
米国コロラド州
趣味
旅行、焚き火、モノポリー
得意領域
ミッド・シニアエグゼクティブ
クラウドテクノロジー
最先端技術